ブレードランナー ファイナルカット in 新宿バルト9

ブレードランナー ファイナルカットの上映は今のところ新宿バルト9梅田ブルク7しかありません。
a0022655_10455690.jpg

ということで、新宿バルト9を行く画策を進めました。
事前にブレランのに~ぜきさん、そして、お友達のまっき~さんとともにチケット事前予約システムであるKINEZOでチケットゲットしました。確保枚数は10枚、ということで、一度にブロック指定で5枚までしか取れないシステムをうまくかいくぐって5枚×2で無事ゲット完了したのは上映前々日の午前0時20分を過ぎた頃でした。
a0022655_10462037.jpg

せっかくなんで久しぶりのプライベートな東京行きでもあるので、名古屋発の深夜バスにて新宿に乗り込むことにしました。
長距離バスを利用するのは、10数年前にロス~サンフランシスコ間を移動して以来です。ハイ、そうで、浜省の唄を真似てみたのです、そのときは。
名古屋を23時頃に出発して、新宿に7時頃に到着する予定でした。
若干、到着時刻は遅れましたが、事前に連絡しておいた友人の上原クンと新宿駅前にて合流、朝食を取ってからバルト9に向かいました。

バルト9前には開館時間前だというのに既に行列ができていました。こういうときは全員がブレランを鑑賞すると思いがちですが、いざフタを開けてみると、皆さん目的の映画は別々のようでした。
ちなみに、この日、ご一緒できたのは中子さん、中子さんの奥様、shuwestさん、島田さん親子、島田さんのご友人の吉井さん、とおるさん徳さん、ワタシの友人の上原クンの総勢12名でした。
a0022655_10464984.jpg

バルト9のデジタル上映システムはNEC製だったようです。残念ながら2Kデジタル対応だったのです。
2Kデジタルということは、2048×1080ドット、つまりブルーレイディスクのスペックである1920×1080ドットとほぼ同様なのです。んーー、ブルーレイ買うと家庭であの高画質が満喫できるわけですよ! しかも音声は非圧縮音声なのですから!!!
ホント、欲しいデスーーー

上映スクリーンは5番スクリーンだったので収容人数が228席です。
全館DLP対応ということで、時間によっては別のスクリーン設定となっていました。

詳細はココにpdfファイルがあります。スクリーンサイズもこれでバッチリわかります。

本編上映前のさくらやのCMがピンクのダニーにかぶって妙に心に残りました。


続く
[PR]
by takas1961 | 2007-11-18 09:48 | ブレードランナー

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31