スキー場のシーズン券はホントにオトクかどうかの再考

a0022655_8472474.jpg

毎年買っているダイナランドのシーズン券がホントにオトクかどうかを考えてみました。
週末しかいけないフツーのスキーヤーであるワタシの場合、本当にモトを取れるのは何回目なのでしょうか。シーズン券を持っていると駐車場代もタダになるのでこれも考慮してみます。

単純計算すると、土日の1日券を購入すると、4800円、それに駐車場代が1000円かかるので、スキー場に払うお金は1回につき5800円ということになります。
しかし、今はICチケット式(TIのTILISかな?)なので、時間券という設定があります。
7時間券で4400円です。すると5400円です。
これからすると、シーズン券5万円は10回でモトを取れる計算になります。
ただ、1日券前売り制度があるので、これを利用すると、4800円の2割引購入ができるのです。この場合は、4800円×0.8=3840円です。7時間券を買うよりもずっとオトクです。
合計4840円となると、11回目でモトを取ることになります。
まあ、厳密に言うと、人工雪のときは割安だったり、シーズン終了が近づくとネットなどでも割引券をバンバン発行されるので、正確な計算はできません。

まあ、シーズン券を持っていることの最大のメリットは、心の余裕ができる、といったことでしょうか。貧乏性なのか、昔から1日券とか時間券を買うと時間めいっぱい滑らないと損したキブンになるので、少々疲れていようが何だろうが滑っていたものです。
しかし、シーズン券を持っているおかげで、気乗りしないときとか、スキーのあとに予定を入れてたりする場合でも、とっとと帰宅できるのです。

そんなこんなでシーズン券ができて以来、毎年買い続けています。

ホントは隣接する高鷲スノーパークも利用できる共通シーズン券とか、一緒に行った人に割引金額が適用されるバディ割引があるといいんですけどねぇ。そうすれば、仲間を誘い出しやすいですから。また、海外のスキー場のシーズン券のように、早く買った人がオトクになるような金額設定をして欲しいと切に願います。
カップルシーズン券なるものもありますが、これを使える人ってのは限られますしねぇ。
男2人でもカップルって認めてくれるならなぁ!
それよりも、30万までなら出すので、永久に使えるシーズン券なんて出してくれないだろーか?
ちゃんとそれ以上にお客さん連れて行きまっせ、ダイナランドはん!
シーズン券も15年分溜まると、思いっきり定点観測ですなぁ
[PR]
by takas1961 | 2006-02-13 08:37 | 奥美濃

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30