2011年 1~10本

新年になってから、なかなか時間が捻出できません。
眠くて平日のレイトショーに行けないとか、スキー終わって帰ったらヘトヘトで出かけられないなんて理由です。1カ月で10本では、1年で120本程度になっちゃいますね。
テレビドラマも録画しただけで、ハードディスクの残り容量がどんどん減っています。

スティング
明日に向かって撃て!
ソーシャル・ネットワーク
武士の家計簿
グリーン・ホーネット 字幕3D
アイリス ザ ラスト
シングルマン
僕が結婚を決めたワケ
燃えよドラゴン ディレクターズカット
キック・アス

午前10時の映画祭は無事完走しましたっ!!


[PR]
by takas1961 | 2011-01-31 22:13 | Comments(0)

毎度お馴染みのヒマラヤの試乗会の案内がありました。

a0022655_1605611.jpg


今年もモチロン参加します。
現地にてお会いしましょう!

って、まだ1カ月以上先ですけど、事前予約は忘れずにしてください。
[PR]
by takas1961 | 2011-01-27 08:57 | スキーマテリアル | Comments(2)

デイブレーカー
ロビン・フッド
クレイマー、クレイマー
バーレスク
トロンレガシー3D
ゲーマー
キス&キル
映画に愛をこめて アメリカの夜
ニューシネマパラダイス

というわけで、トータル209本の映画を劇場鑑賞することができたのでした。
午前10時の映画祭のおかげで、例年よりも充実した作品に恵まれました。
[PR]
by takas1961 | 2011-01-25 07:54 | Comments(0)

a0022655_9135173.jpg

AMCリバーサイドモール16としてスタートしたのち、ユナイテッド・シネマ真正16として親しまれていたシネコンが2011年2月27日で閉館してしまいます。

11年のご愛顧に感謝して「お客様感謝祭」を開催されることになりました。


期間:1/22(土)-2/27(日)
料金:1作品500円均一
    クラブスパイス3ポイントで1本無料鑑賞
     *特別興行のため各種金券や割引券はご利用いただけません。
     *クラブスパイスのポイント加算はございません。
     *クラブスパイス3ポイントでの無料鑑賞チケットはUOL(インターネット)でのチケット購入はできません。チケット売り場窓口にて販売いたします。

お客様感謝祭ラインナップ一覧

1/22(土)ー1/28(金)
「M:I:2」
「A.I.」
「燃えよ!ドラゴン(デジタルリマスター版)」
「マトリックス」

1/29(土)ー2/4(金)
「たそがれ清兵衛」
「キル・ビルvol.1(R15+)」
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
「マトリックス リローテッド」
「ヤッターマン(実写)」

2/5(土)-2/11(金)
「ラストサムライ」
「チャーリーとチョコレート工場(日本語吹替)」
「シン・シティ(R15+)」
「マトリックス レボリューションズ」

2/12(土)-2/18(金)
「男たちの大和/YAMATO」
「ドリームガールズ」
「ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」
「アメリ」
「カンフー・パンダ(日本語吹替)」

2/19(土)-2/27(日)閉館日まで
「おくりびと」
「剣岳 点の記」
「ダークナイト」
「オペラ座の怪人」
「ゲゲゲの鬼太郎(実写)」

上映時間は毎週水曜日に次の土曜日~金曜日までの1週間分が発表となります。
 1/22(土)-1/28(金)の上映時間は1/19(水)に発表です。
 1/29(土)-2/4(金)の上映時間は1/26(水)に発表です。
 2/5(土)ー2/11(金)の上映時間は2/2(水)に発表です。
 2/12(土)ー2/18(金)の上映時間は2/9(水)に発表です。
 2/19(金)-2/27(日)の上映時間は2/16(水)に発表です。

ほとんどが鑑賞済の作品ですが、時間の許す限り足を運んで、最後の別れを惜しんできます。
[PR]
by takas1961 | 2011-01-23 08:56 | ユナイテッドシネマ | Comments(2)



知っている人ぞくぞく登場ですな。
[PR]
by takas1961 | 2011-01-21 08:45 | 奥美濃 | Comments(2)

SWATCH SNOWPASS

a0022655_185395.jpg

(古い写真ですが、ゲートは現状もこのままです in 高鷲SP)

SWATCHのスノーパスは内蔵されているRFIDの種類により、2つのラインナップがあります。
ひとつは、過去10年以上前からヨーロッパを中心に使われていた125KHzのタイプです。
日本では、残念ながら、このモデルは使えません。
実体験ですが、友人にこのモデルを貸して登録してもらったら、登録はできたのですが、ゲートを通ろうとしたらエラーになりました。ライターは兼用のようですな。

で、日本で使えるものは、13.56MHzのタイプです。これはちょこっと調べたら、NXPセミコンダクターズのMIFAREのチップを使っているようです。ソニーのFELICAとは周波数が同じでも別構造のものとなっています。市販リーダーでは兼用のものが出ていますけどね。

どちらのモデルにせよ、4箇所のスキー場のチケット(パス)を収納できるような階層構造になっています。

ちなみに、日本で正式に対応しているモデルは、
【Fine Engine】と【Reddish Black】です。
a0022655_14213111.jpg


今年のモデルであるMISTER TWINも当然使えます。

a0022655_1422224.jpg


これ以外で使用できるものは、実際のSWATCH店舗で確認してから購入してください。
残念ながら、旧モデルで対応しているものかはホームページなどではわからないようです。

実際には、時計裏面に13Mと刻印があることを現物では確認できます。

SKIDATA社製のゲートシステムを採用しているスキー場では、この腕時計が使用できます。

通常のカード式のものと違って、腕時計であるので当然腕に巻いて使うので邪魔にはなりません。返却の心配すらありません。

現状では、ダイナランド、高鷲スノーパーク、開田高原マイアニセコ、などです。
イタリアのコルティナダンペッツォでも使われていました。もう10年以上前のことです。
で、そこで最初のSNOWPASSを購入しました。
コレはウェアの上からも装着できて、とても便利でした。
a0022655_18453943.jpg

でも、日本では使用できない125KHzタイプなのです。

また、アメリカのアスペンスノーマスでも去年使われていたことを確認しています。実際にはSWATCHそのものを持っていくのを忘れたので使用はしていません。

開田高原マイアの場合は、このシステムを利用して、標高差合計をネットで表示するようになっています。

来シーズン、正式導入が公表されている志賀高原では、日本のスキー場の盟主として、アメリカのベイルリゾートが行っているEPICMIXを凌駕するようなシステムを構築してもらうことを強く希望しております。
ココのシステムは全く別物です。

今年利用したチケットはEPIC7というトータル7日間使用できる前売り券です。
バーコードとRFIDの併用タイプです。
a0022655_955796.jpg


a0022655_830210.jpg


ベイル、ビーバークリーク、ブリッケンリッジ、キーストーン、ヘブンリーの5箇所に、わざわざ専用アンテナを設置してまで対応しているのです。
アメリカのスキー場の場合、スキーゲートがあるのは歩いたりクルマでアクセスできるリフトのみで、その他のリフトで乗り継がないといけないエリアのリフトには、そもそもゲートが存在しないからです。

EPICMIXでは、どのリフトをいつ利用して、標高差合計はどれだけか、だけではなく、もっと遊び心が満載されているのです。

実際にログインしている画面はこんな具合です。一部修正しています。
a0022655_16371615.jpg


さすがβバージョンなので、12月29日の分のデータが表示されていません。履歴は残っているんですけどね。まだ1日分残っているなぁ・・・

どこかのリフト間にピンズがあったりして、ポイント加算されて友人たちと競い合うのは試さないとわからない楽しみですね。
もし、志賀高原でも他の日本のスキー場に先駆けてこういったシステムを構築すれば、大人コドモには大いにウケルこと間違いないと断言します。

追記(2014年1月29日)
他のモデルでも対応しているものを見つけました。
a0022655_12563520.jpg

SUKW100
SNOWKISSという製品です。
確かに裏面にもしっかりと13MHzの表記が!
a0022655_12563796.jpg


実際にダイナランドで動作確認済です。

案外、ワゴンセールとかで転がっている製品がSNOWPASS対応だったりすることもあるかもね??
[PR]
by takas1961 | 2011-01-21 08:23 | スキーマテリアル | Comments(9)

SALOMON LORD





さて、これからどんな体験をさせてくれるでしょーか?
旧モデルなんですけどもね。
今期モデルも全く同じものなので、安心です。



a0022655_828246.jpg


長さは185センチ
トップ幅は128ミリ
センター幅は87ミリ
テール幅は115ミリ

カテゴリー的には、セミファットといったところでしょうか?
まあ、ホンモノのファットは、ATOMIC POWDER PLUSが現役なんですけどね。

そして、人生初のツインチップ、ロッカー構造です。
後ろを滑る人、ゴメンね!

そもそも、この板との出会いは2009年のヒマラヤ主催の高鷲スノーパークでの試乗会でした。
すでに滑走感覚に魅了されてしまいましたが、ヒマラヤは店頭販売しない、ということでしたが、アメリカで見つけて、持ち帰ってきました。
自分のポリシーとして、試乗してないスキー板は購入しない、というのがあるのです。

ビンディングは、サロモンではなく、マーカーのDUKEです。しかも日本未発売のLサイズです。ブーツのソール長がそもそも長いので・・・

ビンディングはWJ師匠から頂いてしまいました。山歩きもヒールフリーで楽々です。





取り付けに関しては、今回は何も購入してないヒマラヤ本館のK西クンにお願いしました。

a0022655_10443760.jpg


関係者各位、本当にありがとうございました!!

早速、土曜日からこの板と一緒に新しい人生をスタートさせます。
[PR]
by takas1961 | 2011-01-13 08:23 | スキーマテリアル | Comments(2)

遅ればせながら、おけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

無事、出国、そして帰国しました。
得るもの多数の、内容の濃いスキー、そして旅となりました。

その一端を動画でどーぞ!
メンツで登場しています。探してみてください。
ジミー、さんきゅーっ


[PR]
by takas1961 | 2011-01-11 07:53 | 海外生活 | Comments(0)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31