シャル・ウィ・ダンス?

a0022655_8423359.jpgようやく観てきました。
といっても、事前に輸入盤買って観てたんですけど、ジェニファー、やっぱりサイコーですねぇ。
リチャード・ギア、世界でイチバン薔薇の花を1本持つのが似合う男です。
プリティ・ウーマン以来、10数年たっても、こういう役柄は彼しかできないのかも?

ワタシがギアの立場だったら、仕事も家庭もなげうって、ジェニファーをぐっと抱きしめて、どっかへ逃げちゃうなぁ、なんて妄想していますが・・・・

ジェニファー映画、としては、アウト オブ サイトメイド イン マンハッタンに続く出来ばえではないでしょうか。彼女のファン以外にもオススメです。

スーザン・サランドン、芸達者ですが、おばあちゃんの雰囲気です。
ちと役柄の上でも辛かった。

ジェニファーの胸ポチも見どころのひとつです。(シャラポワか?)
スーザンの谷間はカットして欲しかったです。
映画本編を観てから、自宅でdvdの映像特典を楽しむのは、オツなものです。

木曽川 SRD F12
[PR]
by takas1961 | 2005-04-26 08:38 | TOHOシネマズ | Comments(2)

ウィンブルドン


a0022655_9502098.jpg
行ってきました、「ウィンブルドン」、
もちろん映画です。

ポール・ベタニーが二流どころの引退間近のテニスプレーヤー、かたや女子トッププレーヤーのキルスティン・ダンストが偶然出会い恋に落ちるという映画ですが、一筋縄では行きません。

相変わらずのブスかわいさが炸裂のキルスティンでした。ピーター・パーカー、ピーター・コルトと役柄ではピーターに縁がある彼女です。

飛行機の中で観たときは字幕なしのオリジナル音声で観たのですが、語学力のなさでしょうね、会話の込み入った部分は全く楽しめなかったのですが、これで数々の謎が氷解しました。
少林サッカーピンポンのように、ボールをCGでうまく合成しているため、テニスの試合のシーンはホンモノかと見紛うぐらい迫力に満ちていました。音響設計もバツグン、残念なことに、作品はSRD-EX収録されていたのですが、劇場が対応していませんでした。

日本では、名前で呼べない俳優さんばかりと判断したのでしょうね、ユナイテッドシネマ独占といった形でしか上映されないようなので、全国で観ることはできないかもしれませんが、ぜひ劇場で観てください。

ポール・ベタニーはロック・ユーから注目している俳優さんです。
ジェニファー・コネリーとの結婚後、ますます役を広げて活躍しているように思えます。
キルスティン・ダンストは、子役時代の「インタヴュー・ウィズ・ザ・パンパイア」からほぼ全部作品を観ている女優さんです。最近では、端役ですが、「エターナル・サンシャイン」の役が光っていました。
お父さん役のサム・ニールもかるーく役をこなしていました。

今回は劇場パンフレット、好評発売中です。

稲沢 SC7 J7 無念のSRD
[PR]
by takas1961 | 2005-04-24 09:49 | ユナイテッドシネマ | Comments(0)

3万キロ突破

a0022655_19391658.jpg

いいペースです。
18カ月で3万キロを超えたということは、1年で2万キロペースですな。
冬の走行距離がバカになりません。
ガソリン価格高騰しているので、なるべく足を使わないとネ
[PR]
by takas1961 | 2005-04-20 19:38 | R32 | Comments(2)

50本の足跡

カンフーハッスル字幕版 考えるな、感じるんだ!
マイボディガード 怖いデンゼル、もっと怖いダコタファニング
北の零年 小百合様!!
TAXI NY クイーンラティファさいこー!
オーシャンズ12 zzz...お仲間同士のお気楽ムービーってさぁ
カンフーハッスル字幕版 良いものは何度観ても
僕の彼女を紹介します 良いものは何度観ても・・・
約三十の嘘 DVD予約完了!密室劇の傑作
レイクサイドマーダーケース 真野裕子にホレた!
オペラ座の怪人 うーむ、微妙だ。アヒル顔ってスキくないのら
パッチギ! 泣けるぜぃ
スパイバウンド 夫婦共演もほどほどに
理由 大林別バージョンだぁ
ネバーランド デップスゴイわ、ホントに
レイ アカデミー賞当然
イブラヒムおじさんとコーランの花たち アジャニーは年齢不詳
THE JUON CGに頼らない作品、スキです
サスペクトゼロ コメントできないなぁ
ボーンスプレマシー アクションは白眉の出来ばえ
ステップフォードワイフ フランク・オズ健在!
ビフォア・サンセット うるうる。サントラ速攻買いました!
アレキサンダー ジョリ姐さいこ~
東京タワー 黒木瞳、スキです!
MAKOTO ベッキーに惚れた?
Uボート最後の決断 タイトル失敗! でもスキな映画です。
ロードオブザリング王の帰還SEE ラストがナミダで霞んだ
火火 田中裕子の存在感
セルラー キム様~
ビヨンドTHEシー 貸し切りの劇場は久しぶり
ローレライ なんだよ、TVムービーじゃん
香港国際警察 ジャッキーの底力
シャークテイル字幕版 吹き替え断固反対!
プリティプリンセス2 ジュリー・アンドリュースの歌に感涙
サイドウェイ 人生っていいもんですねぇ~
あずみ2 さらなる続編にも当然期待
レーシングストライプ字幕版 子ども向けとは侮れない逸品
着信アリ2 ZZZ..ミムラ怖すぎ
きみに読む物語 なんだよケミストリー、唄うなよ
ロングエンゲージメント 納得できない結末
ナショナルトレジャー ヘタな焼き直し映画は不要
アビエイター 体力必要ですなぁ・・・
エターナルサンシャイン 今年のベスト
世界で一番パパが好き 新生ケヴィン・スミスか?
運命を分けたザイル ドキュメンタリー風にだまされた
いぬのえいが ひょっとして今年いちばん泣けた映画か?
クライシス オブ アメリカ オリジナル買っちゃいました
エターナルサンシャイン いいものはイイ!サントラ聴いてちょ!
オオカミの誘惑 ベタな少女コミックですね~、サイコー!!
コーラス あああ、不覚にも泣かされた~
ブリジットジョーンズの日記2 ゼッタイに続編アリだよね?
山猫 ヨーロッパの美学、ココに極まれり

ありゃ、50本超えてましたわ
このペースだと、年間150本かな
[PR]
by takas1961 | 2005-04-20 10:14 | Comments(4)

山猫

a0022655_199451.jpgルキノ・ヴィスコンティ監督作品の「山猫」を観てきました。ちょうど今年50本目の作品です。アラン・ドロンの輝く様な美貌、クラウディア・カルディナーレの美しい容姿と黒髪、バート・ランカスターの重厚な演技、まさしくヨーロッパの芸術作品と言える作品です。作品の様式美のためには、少々の辻褄のあわない点はストーリー展開には目をつぶることができます。

CCと言えば、クラウディア・カルディナーレ、BBと言えば、ブリジット・バルドー、そして、MMと言えばマリリン・モンローなんてのを知ってる世代は、もはや数少ないのではないでしょうか。

スラスラ言えるワタシは・・・単なる映画マニアです。

ニーノ・ロータの音楽も秀逸です。
後年の彼の作品のゴッドファーザーに通ずるものがあります。
舞台がシチリアというのひとつの理由でしょうね。
フェリーニ作品での作風とは違うテイストを味わうことができます。


3時間6分という長尺版、かつイタリア語バージョンでの公開は今世紀最初です。
最初に公開されたバージョンでは、作品の要である舞踏会のシーンをバッサリと切っていたらしいですが、とても信じられません。また、英語吹替え版で上映されたというのもフシギとしか言いようがありません。

そうそう、ジュリアーノ・ジェンマもほんの少しだけ出演していました。どこのシーンかはぜひ探してみてください。
もし日本語吹替え版が作られるなら、ダブル野沢那智なんでしょうか。
ヴィスコンティ作品がブームになった頃は、まだ娯楽映画しか観てなかったワタシですが、これをキッカケに全作品観てみたいなぁと考えています。
[PR]
by takas1961 | 2005-04-17 19:00 | シアターペルル | Comments(0)

a0022655_153356100.jpg
ダイナランドの営業が終わってしまった今、ワタシが行くべき場所は限られています。
で、お隣の高鷲スノーパークに行って参りました。

ここは、元々はダイナランドの会社が計画して、工事を進めていたスキー場です。(地元新聞の情報より)
実際、コースの一部は、元ダイナランドだったりします。
工事中にこっそり滑ったときには、ダイナランドの拡張工事だと思っていて、これなら信州エリアに負けないスキー場として育つとタノシミにしていたのですが・・・

実際、叺(かます)高原スキー場という仮の名前で一部の人に知られていました。
しかし、経営状態悪化により、他のスキー場経営会社に権利譲渡を行ったのですが、この相手が鷲が岳スキー場の経営母体なのです。リフト券共通化も今日まで成されないままで、ワタシも限られたときにしか滑っていません。

15人乗りというトリコロールカラーのゴンドラも実際にはスキー板やボード持って乗車するので、10人乗るのがやっとという状態ですし、途中の緩斜面もツライのです。
山のカタチがワルイとしかいいようが無いでしょうね。

この時期にしては、雪質がけっこうヨカッタので、ちょっと調べてみたら、なんと、ピステンブーリーリノベーター(写真の中で黄色い装置)を取り付けて、雪質を改良しているというではありませんか!
a0022655_15274374.jpg
中国からの黄砂が偏西風に乗ってこの辺りに降るため、ゲレンデの雪は汚くなってしまい、板の滑りが悪くなるので、リノベーターで雪を耕すことにより、キレイを雪の状態を保つというものらしいです。さすがデキる支配人が居るスキー場は違うなと、感心するばかりです。
この支配人さんが、元ダイナランドの支配人さんというところがなんともはや・・・以下自主規制

先週、久々に楽しんだモノスキーは悪雪に比較的強いので、今回もモノスキーを持参してきました。で、モノスキーを3本分程度滑った後に、本日のメインイベントの開始です。
前回、メモリカードを忘れたので頂上付近の写真を撮れなかったことと、雪に埋まっていたオブジェの数々の撮影のため、そしてもちろん人が滑ってない斜面を滑るために、大日が岳の頂上を目指してきました。

ココのゴンドラ終点地点は、ダイナランドのトップであるベータライナーリフト終点のポイントよりも高い場所にあるので、上りの距離は短くて済むというメリットがあります。過去に登ったときでも、1時間強で山頂まで辿り着いた記憶があります。

今回は登頂ルートをいつもと違うルートにしてみました。
ゴンドラ終点付近にある山頂カフェポポロの裏手から登るルートです。
初めて、しかも単独行なので、滑走跡や足跡を辿るのが手堅いので、準備して登り始めました。

マイペースで無理せずに登ったのですが、後ろから、クロスカントリー用の板のシールを貼ったちゃんとした装備の人にどんどん抜かれていきました。もはや体力的な問題だけではないです。来シーズンにはクロカンモデルの導入も真剣に考え始めています。

a0022655_164532.jpg

斜面途中からは、山岳会(?)の人たちが取り付けた赤いリボンで頂上方向へのマーキングがしてありました。

途中からダイナランドからのルートと合流しますが、基本的には登りばかりで、最後のキツイ斜面直前の下りが1本あるだけです。

なんとか1時間強で山頂に到着しました。先客が何名かいらっしゃいました。
ひるがの分水嶺から3時間30分かけて登ってきた夫婦の方とか、同じく高鷲スノーパークから登ってきたボーダーの人たちとか、総勢8名ぐらいいらっしゃいました。
a0022655_16122653.jpg

前回は雪の中に埋もれていた大日如来像も方位盤も雪から顔を出していました。
a0022655_16124645.jpg

記念碑もほぼ全体を露出していました。
思えば、前回のこの記念碑も大日の文字程度しか出てなかったわけですか、かなり雪が減ったということになります。
a0022655_16151117.jpg

1時間かけて登っても、帰りはわずかな時間でした。

帰りにも楽しい出会いがありました。
小犬のハルちゃんです。生後9カ月の黒い犬です。種類はわかりません。
写真撮るのを忘れたのが残念。
ご主人とダイナランドから徒歩(スキーなし)で登ってきてました。

雪質はほどよく柔らかい、いかにも春の雪でした。

また来年!

この日の滑走は2505m、4本でした。
(そりゃそーだ)
ダイナDJステーションで以前プレゼントしてもらった牧歌の里温泉牧華でカラダをほぐしてから、毎度お馴染みコロンバッチョで手打ちパスタを頂いて帰宅しました。
[PR]
by takas1961 | 2005-04-16 16:32 | 奥美濃 | Comments(9)

ジェニファーの新作映画

a0022655_8274343.jpg

ジェニファーの新作映画の案内が、ニューラインシネマからメールでありました。
なんと、ジェーン・フォンダとの共演です。
いちおうコメディのはずですが、絵柄が怖いっす。

他の出演者は知らない人ばかりです。
ちょこちょこっと調べたら、テレビシリーズのエイリアスとか、私の大好きな「3人のエンジェル」や「 25年目のキス」に出ているマイケル・バルタンが相手役なのですねぇ。

でもって、監督は、「キューティブロンド」のロバート・ルケティックです。他の監督作品は知りません。


最大の問題は全米公開が5月13日。
そう、世間が5月19日のあの超大作に目を奪われてしまう時期なのです。
エピソード3の犠牲になっちゃうんでしょうね、マスコミの取り上げかたも。
まあ、ジャンル違うんで、他のお客さんは来るとは思いますが。

でも、ワタシは100%観に行きますから、安心してね、ジェニファ~!

日本公開が今からタノシミです。
[PR]
by takas1961 | 2005-04-14 08:27 | Comments(2)

光と影の季節

a0022655_19543818.jpg
いよいよ明日、待望の浜田省吾のニューシングルがフライング発売されます。
ラジオでも既にかかっていますし、プロモビデオも試聴できます。
1年半ぶりのニューシングル、そして来年はデビュー30周年です!


ファンのみならず、皆さんに聞いてもらいたい!!
コンサートツアーもいよいよ9月から開始です。
[PR]
by takas1961 | 2005-04-11 19:51 | MUSIC | Comments(3)


a0022655_1710750.jpg
今日はミニ同窓会のノリで、ダイナにヤロー3名で行ってきました。
中学の同級生3人組はどこからみてもオッサン軍団です。
クラスは一緒になったことはないんですが、この歳までずっと付き合ってきた連中です。

最終日なのに雪はたっぷり、ただし雪質はそれなりでした。

モノスキーとフツーのスキーの混成部隊です。
モノスキーは今期初登場のYSクン、スキーは試乗会でお馴染みのOTクンです。

さすがにモノスキーをやっているのが複数名いるのは珍しいんでしょうね、遠巻きにジロジロと見られていました。

降水確率40%という中、朝方は晴れ間も見えていましたが、ついてからはずっと曇り空でした。結果、早い時間は雪がそこそこ締まって良好。最終日なんて実にもったいない状態でした。

一旦、ビール休憩に入ると、オヤヂ軍団なので、延々1時間休憩してしまいました。

休憩のあとは、ちょこちょこっと滑って、即撤退。

本日の滑走は、2895m、9本でした。
うち、モノスキーは5本滑っています。

帰りは大和の温泉&コロンバッチョを経由して帰宅してきました。
オツカレさーん、また来年!

さようなら、ダイナランド、また今年の11月までお休みですな。
うーん、残念!
スタッフの皆さん、DJの皆さん、ご苦労さまでした。
また、来シーズンお会いしましょう!!
あでぃおす
[PR]
by takas1961 | 2005-04-10 16:50 | 奥美濃 | Comments(0)

a0022655_882546.jpg
羊たちの沈黙、フィラデルフィアのジョナサン・デミ監督が放つ久しぶりの傑作が、本作です。
羊たちの沈黙といえば、あの人もほんの少し出ていますね。
監督とはオトモダチなのでしょうか。

デンゼル・ワシントンを始めとして、JOHN Qでは彼の妻役を好演したキンバリー・エリス、スクリーム3やトータルフィアーズでの怪演の記憶も生々しいリーヴ・シュライバーらが出演しています。忘れてはいけない、名女優メリル・ストリープや、アンジー父のジョン・ボイト、ベルリン天使の詩のブルーノ・ガンツといった人たちも出ています。
そうそう、バスキアで主人公を演じたジェフリー・ライトが容姿が全く変わってしまって短い時間ですが、登場しています。物語のカギを握る人物です。

作品自体、上質のミステリーに仕上がっているので、内容についてはあえて触れません。
ぜひ劇場でご覧くださいませ。

原題のThe Manchurian Candidateというのは、軍事企業のManchurian社の意のままに操れる候補者、という意味になります。
Manchurianという会社名自体、ちょっとブキミな響きですが、1930年代のハリウッド映画のシリーズもので、ドクター・フー・マンチューという作品がありました。いわゆる黄禍思想というものが生み出した作品ですが、怪しげなもの、とかいう意味で付けられているのでしょうか。
まあ、実在しない会社名にしないと、それはそれ、フィクションとは言え、訴訟の国ですから、ビミョウな名前にしたのではないかと勝手に思っています。


公式サイトを観たら、本作がリメイク作品であることがわかりました。
オリジナルも機会があったら観てみたいと思います。
リメイクはオリジナルを超えられない、という定説がありますので、これだけの完成度を持った本作のオリジナルはさぞ素晴らしいのではないでしょうか。

素晴らしいデキの本作、何故かパンフレットが存在していません。こういった入り組んだ作品こそ、パンフが必要なのに、せっかくユナイテッドシネマ独占公開なのに、これはいただけません。関係者にはぜひ考えなおしていただきたい点です。
ウィンブルドンのパンフは出してくださいよ!!

ユナイテッドシネマ稲沢 SC4 L11 SRD
[PR]
by takas1961 | 2005-04-09 08:07 | ユナイテッドシネマ | Comments(5)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています