「ほっ」と。キャンペーン

a0022655_23593217.jpg

ベイルから帰ってきました
東京からの元気な7人グループの方々とご一緒させてもらいました
日頃の運動不足を実感しつつ、30センチぐらいあろうかという新雪を
堪能してきました

きょうの夕食は和風煮物と混ぜご飯フリスコ風です。

明日はビーバークリークの予定です。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-31 10:11 | 海外生活 | Comments(2)

初すべり@ベイル

a0022655_23553625.jpg
ほぼ1日かけて到着
高山病もなく快調です

インチョン空港で食った焼肉定食のおかげでしょうか
12000ウォン、約1200円でこのボリュームでした

機内食は無難にビーフにしましたが、周りの人はなんとビビンバ食べてました。
選択ミスでした!


今日は新雪20センチのベイル行ってきます

ではでは
[PR]
by takas1961 | 2004-12-31 00:10 | 海外生活 | Comments(0)

行ってきます

いよいよコロラドに向けて出発です。
マイレージを利用しての旅なので、少々変わった経路ででかけます。

名古屋→仁川→シアトル→デンバーです。
到着時間はほぼ24時間後

あかん、飛行機の出発時間は13時40分だ!
荷物のパッキングもまだ不完全です。
ナニやってんでしょー


それでは、行ってきます
a0022655_23563768.jpg

[PR]
by takas1961 | 2004-12-29 10:36 | 海外生活 | Comments(0)

ダイナ6発目は新雪?

a0022655_2257749.jpg
前日のリハビリも兼ねて、今シーズン初の日帰り2連発です。
やはりニュースなどでロングコース滑走の情報が流れたためでしょうか、
昨日よりも遥かに混雑していました。

リフト待ちは5~10分
もちろんアルファライナーオンリーの利用でした。

今日は25年来の友人のT君同行です。


新雪滑走をほんの少しだけ期待しましたが、その夢適わず、雪景色の中での
人口雪滑走となりました。28日からはγライナーリフト運行だそうです。

これにて年内の国内スキーは打ち止めです。
次回は、30日、コロラドの某スキー場です。
そこに辿り着くためには、あと2日間の仕事です。
これがツライ!


夕方からの友人同士の忘年会があるので、テキトーに流して滑って、
いつもの温泉経由で帰りました。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-26 22:47 | 奥美濃 | Comments(3)

a0022655_22562119.jpg
クリスマスの25日、ようやくアルファライナーリフトの運行開始です。
滑走可能コースはダウンヒルコースのみ

来場者の拍子抜けの少なさ
結局、標高差合計4800m余り、リフト本数15本を堪能するに留まりました。
今シーズン初の長距離滑走のため、カラダのガタが・・・・
明日はリハビリかな?

サイコロのライブを楽しみつつ、キリンチューハイ氷結バレンシアを頂きました。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-26 22:39 | 奥美濃 | Comments(0)

2万キロ突破!

a0022655_8515156.jpg

ダイナ4発目の帰りに2万キロ突破しました。
1年ちょいでの達成でした。
こんなペースだと10年乗れば20万キロ達成でしょう。

事故にあったり、当て逃げ(自腹で修理)されたり、多難な1年ではありました。
クルマ貧乏になっていくのは仕方ないことなのでしょうか

写真は今年の3月に志賀高原にて撮影したものです。
ダイナじゃありません。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-16 08:51 | R32 | Comments(6)

a0022655_8451567.gif

HIDの色温度の関係で、霧や雪のときには、かなり視界が悪いので、思い切って、バルブを交換してしまいました。最近、ようやく慣れてきましたが、点灯直後は黄緑色に光っていて、ちょっとブキミです。

まだ、雪道、霧に遭遇することはないので、本当の真価を発揮するのはこれからです。


バルブ本体はネット検索して安いところで買いましたが、当初間違った商品が送ってきて、送り返したりして大変でした。まあ、カーショップなどで調べた価格より1万円以上オトクだったので、文句言えませんけど。

取り付けは自分でできないので断念。で、馴染みのショップでお願いしたのですが、とても大変だったそうです。そもそもHID搭載車なので、切れることはまずないので、取り外しはまるで考えていない構造なんでしょうね。

工賃は安くしてもらいましたが、スキーシーズンに備えての出費が嵩む今日この頃です。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-16 08:47 | R32 | Comments(0)

a0022655_8423827.jpg
ようやく観てきました。スクリーン14
ちょっとばかし古めかしいコメディ。
ちと音楽の使い方が古い日本のテレビドラマっぽかったですが、
予想どおりのベタなストーリー展開にヤラレました。

日本公開版は韓国公開版と違うエンディングだそうです。
大橋巨泉に似たおじさんは、ロストメモリーズにも出ています。

これってイギリス映画のリメイクだそうです。
パンフ読むまで気づきませんでした。
韓国映画のリメイクが昨今ハリウッドで流行りつつあるようですが、珍しいのではないでしょうか?

ケイト・ハドソン主演のオリジナル、日本公開してほしいものです。
やはり彼女はチェ・ジウの役なのでしょうか?

amcオリジナルと称して、秘密のプレゼントキャンペーンをやっていましたので、当然ながら、応募してきました。何が当たるかは、当たるまでのオタノシミということらしいです。

それにしても、今年は韓国映画をたくさん観た年です。
カウントしてみたら、14本も観たことになります。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-15 08:43 | AMCリバーサイドモール16 | Comments(1)

バッドサンタ

a0022655_8295156.jpg久々のベイシティでの、プレミアスクリーン1での鑑賞でした。

1日3回のみの上映だったので、土曜日の昼からの上映に間に合うようにクルマを飛ばしました。ベイシティの駐車場も遂に有料化に踏み切るようで、移行期間で係のおじさんが無人ゲートの前に立って、説明をしていました。
港区がだんだんと発展していくに連れての不法駐車が目立つようになってきたからでしょうね。

主役のサンタの候補には、ジャック・ブラックを筆頭に、ジャック・ニコルソン、デニーロ、ショーン・ペンもいたそうですが、結果的にはビリー・ボブのホントに子供ギライそうな地が功を奏したと思っています。

主役扱いの子役は、今は亡きジョン・キャンディを子供にしたような風貌と演技です。

教訓も何もない、というのが最高のコメディなわけで、その点、この映画は充分上質なコメディ、しかもビターなテイストに仕上がっていました。

ふぬけたクリスマス映画しか全国上映しない映画配給会社には憤りを感じます。


ジョン・リッターはこの作品が遺作だったそうです。
「ニューヨークの恋人」(79年)のあの人がこんな役柄ってのもちょいとびっくり。
でも、最後に好演を披露してくれています。

そうそう、スタートレックヴォイジャーのあの人も出ています。
カメオ出演なのか、どのみち素顔の彼を観るのは貴重でしょう。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-13 09:18 | TOHOシネマズ | Comments(0)

a0022655_904262.jpg
土曜日、初日に稲沢で僕カノを観てきました。

実は既にdvdは購入していたのですが、当然のことながらリージョン3の代物で、英語字幕しか入っていません。細かいところはわからなかったのですが、劇場で観るとオモシロさ8割り増しです。買ったのは香港版だったので、メイキングなどは全く入っていません。
韓国版もようやく出たので、また買ってしまいそうです。
限定版はあっと言う間に完売してしまいました。
ジャケットのデキは香港版に軍配を挙げたいですね。
チョン・ジヒョンのくるくる変わる表情がとても魅力的です。
4人の食卓では暗い主婦から一点猟奇的な雰囲気に戻っています。

泣けるポイントは5箇所。ウチのカミサンも「ラブストーリー」以来、映画で泣いたとのこと。
ちょいと意外でした。

ウチに帰ってきてからも、各シーンを確認。

おおお、あんな人もこんな人も出ていたのかと改めて感心。
「猟奇的な彼女」と「ラブストーリー」を観てから劇場に足を運ぶことを強くオススメします。
少なくとも2人はわかるはずです。
私が確認できたのは4人です。
黒メガネの人が誰だかはわかりませんが、気になっています。
[PR]
by takas1961 | 2004-12-13 09:02 | ユナイテッドシネマ | Comments(0)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31