a0022655_8235396.gif
スクリーン1でTHX、SRDという環境で楽しんでまいりました。
先行上映でも最近はレイトショー扱いなのでウレシイですね。
しかも、会員になっているので事前に電話で座席予約しておけるので
余裕かまして行ってきました。

スティーブン・ソマーズ作品はハムプトラシリーズ2本と、彼が
一般的に知られるようになったザ・グリードを含めて4本目です。

彼の独特のギャグセンスも随所に観られ、それなりに楽しめました。
ユニバーサル作品、というところがポイントでしょうか。
過去のモンスター映画に対してのオマージュも所々に散りばめられています。
この手の映画がヒットするところが、アメリカ映画興行界の懐の広さなんでしょうね。
日本では宣伝方法が全く違うアクション大作として売っている点からも伺えます。

映画には意外な人が意外な配役で出てたりします。
LOTRのファラミア役の人がなんだかマヌケそうな役(カール)として出てたり、
監督の娘が子供の吸血鬼として出てたりします。お見逃しなく。
そうそう、ドラキュラ役の俳優さんと花嫁3人のうちの一人の方が、この作品が縁で
結婚されたそうです。でも、どの人なんだろうなぁ?

書店に行くと、80分のDVD付き、しかもヴァン・ヘルシング特集の内容が
ついているものが出ていました。しかもたったの580円!
まだDVDは観ていません。今晩にでも観てみようかと。
[PR]
by takas1961 | 2004-08-31 08:23 | ユナイテッドシネマ | Comments(2)

LOVERS観てきました

a0022655_885798.jpg
初日の初回、8月末まで有効の招待券を利用して観てきました。
冒頭の牡丹坊のシーンからのめり込んでしまいました。
多少中だるみはあるにせよ、チャン・ツィイーファンには
たまらない作品です。
カミサンは金城クン目当てだったのですけどね

事前に「LOVERS外伝」というDVDを買っておいたのですけど
観ている途中で寝てしまいました。
結果的に肝心な部糞を観なくて正解でした。いくら監督や出演者のコメントとはいえ
真っ白に近い状態で見るのが映画の正しい鑑賞法だと
改めて気づいた次第です。
「外伝」がつまらない内容かというと、さにあらず、
映画を観てからだと真剣に楽しめたのはいうまでもありません。
映画に関しては、予習復習ではなく、復習だけがいいでしょうね。
映画のパンフレットも100%購入していますが、ストーリーに触れる部分は
映画観賞後に読むようにしています。

チャン・ツィイーの唄を聞きたいがために、サントラもゲットしたのは
いうまでもありません。
[PR]
by takas1961 | 2004-08-31 08:09 | シネックスマーゴ | Comments(4)

エルヴィス!

a0022655_1871158.jpg
エルヴィス オン ステージが最後の劇場公開(?)ということで、土曜日の初回に観てきました。ベイシティです。

予想以上に混んでいました。まあ、座席数が100程度のプレミアスクリーンだったためかもしれません。年齢層は予想通り高めでした。

エルビスの劇場映画はテレビではブルー・ハワイを初めとして何本も観ていますが、このドキュメンタリー作品は初めてです。

さすが、デジタルリマスタリングを施しただけあって、とても30年前の作品とは思えないほどの画質、音質です。もちろん、THX+SRDという環境だったことも手伝っていたことには相違ありません。

彼の時代を超えたカリスマ性が画面から十二分に伝わってきます。
dvdも期間限定で出ていますが、劇場でないと伝わって来ない何かを感じとりました。
年配のお客さん全てが涙ぐんでいたのにもカンゲキしました。
といいながら、DVDは頼んでしまおうかと思っています。
[PR]
by takas1961 | 2004-08-16 18:13 | TOHOシネマズ | Comments(2)

ボックス地獄

どこまでも続くボックス地獄?
a0022655_14392525.jpg


結局、スタートレックヴォイジャーボックス3を頼んでしまいました。
まだボックス2も届いてないのに
スカパーのスーパーチャンネルでほぼ全話観ているんですけど
元トレッキーとしては、手元にないと不安なのです、ホント
[PR]
by takas1961 | 2004-08-08 14:41 | DVD/LD/BD | Comments(0)

a0022655_8101080.jpg
このところゴタゴタがあり、更新が滞っています。

さて、待望のHEROのディレクターズカット版が届きました。
パッケージには150分と書いてあるのですが、実際には、108分+メイキングが含まれているだけです。つまり、本編が約10分程度長くなっているわけです。以前からウワサになっていた倍の長さがあるものとはまた別のようです。

箱は一件豪華、実は上げ底のような構造です。素材はすべて紙です。
箱を覆うラップが一部くっついてしまっていて無理に剥がそうとすると、赤い色が剥がれてしまいます。使われているインクの溶剤の影響でしょうか?


ざっと観ただけですが、特定のシーンが追加されたという形跡はなく、部分部分でカット割りが変わっているようです。収録音声は北京語でDTS5.1CH、SRD5.1CH、SRD2CHの3種類です。

DVDプレーヤーが2台あるので、同時スタートして、いずれ機会を観て検証したいと思います。今回、3種類も出たので、どれを買おうか迷いました。
ついでに韓国版の3枚組ボックスも購入しましたが、未開封のままです。
[PR]
by takas1961 | 2004-08-05 08:14 | DVD/LD/BD | Comments(4)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31