「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:シネックスマーゴ( 5 )

オペレッタ狸御殿

a0022655_0183713.jpg

オペレッタ狸御殿を観てきました。
香港の旧正月の映画もそうでしょうが、このテの作品であまり内容をどーのこーの言うのはヤボでしょうね。

チャン・ツィイーはかわいいけど、日本語はヘタだとか、ストーリーがいい加減だとか、まあ、そんなことは二の次です。いい加減なんて言い方は失礼でしょう、観ている側が理解できないだけで、鈴木清順監督の作風なんですから。

オダギリ・ジョーもなんだかスターの雰囲気充分です。ツィイーちゃんのオーラでまくりにはヤラれっぱなしです。

CGの美空ひばりもファンにはたまらないのかなぁ・・・
某音響研究所作成のコンピュータ合成音の歌声には少々ビックリです。
観客の年齢層が異常に高く、たぶんワタシが最年少!という雰囲気でした。

いにしえの狸御殿モノは観たことないのですが、この機会に観てみたいものです。

SC2 D6 SRD
[PR]
by takas1961 | 2005-05-31 00:14 | シネックスマーゴ | Comments(0)

クローサー

a0022655_1061049.jpg
日曜日、あさいちで行ってきました。
ポイント2倍キャンペーン中で、超ラッキー!

4人の男女のもつれあった感情が、無機質に描かれている作品でした。
同名の香港アクション映画もありますが、これはこれでお気に入りです。
dvdまで持ってたりします。


ナタリー・ポートマンが唯一、血の通ったキャラクタでしたね。
「Hello,Stranger!」のセリフでヤラれしてまいました。
いつまでも「レオン」のレイチェル役じゃないんですね。子役から立派に脱却しています。

ナタリー・ポートマンは主役のひとりと言える役だったのですが、ジュリア・ロバーツの契約条項にあったのではないでしょうか。
①ヌードにはならない(これは毎回記載してあるそうです)
②主役は私、他の女優は助演扱い
彼女のエージェントなら、平気でこんな条項を盛り込んでいそうです。


ジュード・ロウとは、「コールド・マウンテン」でも共演していて、ラブ・シーンもありましたが、これはあまり印象には残っていません。この作品で一皮むけたのでしょうね。
ヌード・シーンまで撮影したそうですが、最終的に監督の判断でカットされたのはチョッピリ残念です。

私としては、情けない男がこれほど似合うかというジュード・ロウに感情移入しちゃいました。
映画秘宝あたりではボコスコに貶されていましたが、尾を引きそうな作品です。

イヤらしい医師を演じていたクライヴ・オーウェンは初めてスゴイ役者だと思いましたね。
ただ、年齢を知ってびっくり! ワタシより若いじゃん!!


真実を語ること、知ることは必ずしもプラスではない、ということは実生活でもよくあることです。
そんなあたり前のことをこの映画で再認識しました。
[PR]
by takas1961 | 2005-05-23 10:12 | シネックスマーゴ | Comments(2)

LOVERS観てきました

a0022655_885798.jpg
初日の初回、8月末まで有効の招待券を利用して観てきました。
冒頭の牡丹坊のシーンからのめり込んでしまいました。
多少中だるみはあるにせよ、チャン・ツィイーファンには
たまらない作品です。
カミサンは金城クン目当てだったのですけどね

事前に「LOVERS外伝」というDVDを買っておいたのですけど
観ている途中で寝てしまいました。
結果的に肝心な部糞を観なくて正解でした。いくら監督や出演者のコメントとはいえ
真っ白に近い状態で見るのが映画の正しい鑑賞法だと
改めて気づいた次第です。
「外伝」がつまらない内容かというと、さにあらず、
映画を観てからだと真剣に楽しめたのはいうまでもありません。
映画に関しては、予習復習ではなく、復習だけがいいでしょうね。
映画のパンフレットも100%購入していますが、ストーリーに触れる部分は
映画観賞後に読むようにしています。

チャン・ツィイーの唄を聞きたいがために、サントラもゲットしたのは
いうまでもありません。
[PR]
by takas1961 | 2004-08-31 08:09 | シネックスマーゴ | Comments(4)

何度観ても泣けます

a0022655_9170.jpg1週間限定で韓国映画のラブストーリーを上映、ということで、
また行ってきました。こういう企画をやってもらうと、距離関係無しで
行ってしまいます。

何度観ても泣けます。気がつくと鬼のカミサンまで・・・

dvdは予約済みです。
初回版のみ、カノンのメロディが流れる特製ケース付きです。


初回盤ラブストーリー


ロードショー公開時、amcで観たときはアナログ音声だったのですが、
今回はきっちりドルビーデジタルでした。
サウンドデザイン、意外と凝っていて楽しさ倍増でした。
音響も製作者の意図なので、この時代、アナログ音声での
上映はカンベンしてもらいたいものですね。
[PR]
by takas1961 | 2004-06-20 09:18 | シネックスマーゴ | Comments(4)

イロイロな試み

a0022655_0528.jpg
ちと遠いけど、オープン半年、いろんな企画があってウレシイですね。

赤目四十八瀧心中未遂、トーク・ツゥ・ハー、永遠のマリアカラスという
地方のシネコンらしからぬセレクション、とっても感謝しています。

6月は韓国映画セレクションですな。
韓国版dvdのバージョンで、猟奇的な彼女、劇場公開して欲しい!

日本版の猟奇的な彼女My Sassy Girlもモチロンおすすめです。
[PR]
by takas1961 | 2004-05-26 00:06 | シネックスマーゴ | Comments(1)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31