今度の日曜日にこんな大会が!

a0022655_1253151.jpg


うーーん、昔の板探しあてても遠いのが難点ですね。

たぶんロシの3G-VASは探せば出てくると思いますが・・・

ブーツはもちリアエントリーのSX92エキップで決まり!ですねっ
コフラックのブーツも発掘すれば出てくるかなぁ~
加水分解してそうで危険ですが。

ストックはアルミ合金7001のゴールドのKERMAかな。
ちょっとグリップ近くで屈曲しているのがGoodでしょう。

ウェアはデサントのデモパンに、モンクレールのダウンがいいかなぁ

こういうレトロな企画、大歓迎ですが、告知不足ですねぇ
[PR]
by takas1961 | 2010-02-12 12:53 | 苗場 | Comments(2)

2月5日セットリスト

今回の苗場は、5日のコンサートに間に合うようにお邪魔してきました。

今年は記念すべき30周年記念です。

入場方式が座席指定になってから、たぶん最も良い列で、9列目でした。
グッズは各種販売されていましたが、結局は記念パンフレットのみの購入です。

今回、まさかの新バンドメンバーが加わりました。
マルチプレイヤーで、主にサックスを担当されていた伊勢賢治さんです。


その他は不動のメンバーの皆さんでした。

まあ、それはさておいて、セットリストだけでも取り急ぎアップしたいと思います。

1 冷たい雨(OLIVE)
2 サーフ天国、スキー天国 (SURF&SNOW Vol.1)
3 愛のWAVE (シングル)
4 ダイアモンドダストが消えぬまに (ダイアモンドダストが消えぬまに)
5 ハートブレイク (VOYAGER)
6 結婚ルーレット (VOYAGER)
7 私を忘れる頃 (VOYAGER)
8 甘い予感 (OLIVE)
9 告白 (Cowgirl Dreamin')
10 5cmの向う岸 (時のないホテル)
11 灯りをさがして (VIVA ! 6×7)
12 チャイニーズ・スープ (COBALT HOUR)
13 Valentine's RADIO (LOVE WARS)
14 SATURDAY NIGHT ZOMBIES (ダイアモンドダストが消えぬまに)
15 心ほどいて (LOVE WARS)
16 きみなき世界 (スユアの波)
17 真冬のサーファー (流線形'80 )
18 TUXEDO RAIN (ダイアモンドダストが消えぬまに)
19 グループ( 昨晩お会いしましょう)
20 Good luck and Good bye (THE 14th MOON)
21 ダンスのように抱き寄せたい (5月公開映画「レイルウェイズ」主題歌)
22 やさしさに包まれたなら
23 BLIZZARD (NO SIDE)
24 ミラクル (TEARS AND REASONS)
25 恋は No-return (Delight Slight Light KISS)
26 経る時 (REINCARNATION)

アカペラあり、アンプラグドあり、毎度お馴染みのリクエストコーナー(この日は挙手!)あり、予想外のドラッグクイーン登場あり(お久しぶり~)と盛り沢山の内容でした。

苗場ライブ最長?らしいですね。
開始は21時30分ちょい過ぎでしたが、約3時間の演奏時間だったので、終わったころは日付を余裕でまたいでいました。
[PR]
by takas1961 | 2010-02-07 16:50 | 苗場 | Comments(0)

2月8日セットリスト詳細

a0022655_14138100.jpg


この愛にふりむいて
Good-bye Goes by
ホタルと流れ星
瞳はどしゃ降り
霧雨で見えない
雪だより
残されたもの
12月の雨
a0022655_1415772.jpg

消灯飛行
NIGHT WALKER
魔法の鏡
a0022655_1433853.jpg

彼から手をひいて
ガールフレンズ
土曜日は大キライ
ルージュの伝言
少しだけ片想い
まずはどこへ行こう(新曲)
DANG DANG
青春のリグレット
恋人がサンタクロース
a0022655_1435232.jpg

DOWNTOWN BOY
DESTINY
BLIZZARD
青いエアメール

リクエストコーナーは座席に貼ってあった番号での指名でした。日によって違うんでしょうね。
それにしても不思議と濃い人に当たるものです。って、濃い人しか既に来てないのかも?
消灯飛行からの3曲がリクエストです。
魔法の鏡はちゃんと早乙女愛さんがカバーしていましたね。ユーミンの記憶違いで、長谷直美さんの名前が出ていたりしましたねぇ~。
この日は残念ながらスペシャルゲストの来場はありませんでしたが、関係者席には、前回までのドラムの村石さんがいらっしゃってました。
奧様は今回はいらっしゃってなかったみたいです。ちなみに奧様は以前はユーミンのコーラスなどで活躍されていた佐藤有香( 現、村石有香)さんでございます。結構、彼女のファンだったので、結婚されたときはショックでした。

4月8日発売のニューアルバムからの新曲も1曲のみ披露です。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のテーマ曲になっていますね。

今回、トリプルアンコールまでありました。
来シーズン、記念すべき30回目にも行くぞ!と心に固く誓いました。
[PR]
by takas1961 | 2009-02-12 11:46 | 苗場 | Comments(2)

a0022655_91958.jpg

a0022655_8543015.jpg

到着後はさっさと着替えをして、100円也の特大コインロッカーに荷物を預けて、スキーをしてきました。運転時間が6時間超えても続きで平気でスキーができる体力だけはまだ維持しておりますよ。

この日は強風のため、ゴンドラが全く動かず、田代かぐらみつまりエリアに移動できない状況でした。苗場の下のエリアのみの滑走となりました。ゴンドラ停止で筍山にまで行けないのはこれで3度目です。遭遇率高いっす。

ユーミンカップ改め、SURF&SNOWカップの2回目にも当然参戦しました。
ゼッケンはワタシが5番、カミサン6番でした。

a0022655_115691.jpg

へっへっへっ
今年は4位でした。
基準タイムのマイナス0.33秒での上位入賞はラッキーとしか言いようがありませんでした。
過去に2位ブービー、そして4位と3回目の入賞となりました。
商品は・・・・
a0022655_2326102.jpg

TOKYO FMさんからの提供されたUSBラジオです。
まだインストール前ですけども。

ちなみにカミサンは真ん中賞をいただきました。
今回の参加者が151名だったので、76位の人がもらえる賞だったのです。
商品は・・・・
苗場プリンスホテルの特製タオルセット!


これも現地で偶然再会できたチームフォーシーズンの皆さんの応援のおかげでしょう。
写真も一部無断借用させていただきました。
彼らは、ベイルや志賀高原で滑った仲間なのです。
さて、次回はどこで遭遇できるのやら?
[PR]
by takas1961 | 2009-02-11 00:20 | 苗場 | Comments(0)

a0022655_8411482.jpg

このところ、年に1度しか行けない恒例の苗場、今年も行ってきました。
どんなに頑張っても片道400キロもあるので、何度も行くのは無理といえば無理なのです、日本というか世界的に見てもひとつのホテルでイロイロな施設が整っているのに、リフトと食事がついてのパックが超オトクなスキー場はありません。スキーやスノボしなくても滞在するだけで楽しんでいる人もいます。実際、ちょうどユーミンのコンサート時期はそんな人がゴロゴロしています。
a0022655_8453698.jpg

恒例のユーミンの苗場コンサートは今年で29回目です。ワタシの参加は16回目です。
出発は午前1時30分で、途中休憩を2度ほど挟んで、高速の利用は上田菅平まででした。
ここからは、R144~R145を経由して、群馬県の中之条町から山越えして猿ヶ京温泉経由でR17に出る、というルートで走りました。苗場到着はほぼ8時でした。リフトまだ動いてませんでした。昔なら朝4時からの早朝営業があったのですけど、そんなのも懐かしい思い出のひとつになってしまいました。最初に苗場でコンサートを見に行ったのは88年2月でしたから、もう20年以上前のことですが、ちょうど映画「私をスキーに連れてって」の公開直後ということもあり、どこのスキー場もスキーヤー中心に賑わっていましたね。スノーボードはスノーサーフィンなんてまだ呼ばれている時代でした。
まあ、ジジイの与太話はこんな程度にして、現地レポでございます。
[PR]
by takas1961 | 2009-02-10 08:00 | 苗場 | Comments(0)

雪便りin苗場

今年も恒例の苗場ツアー行ってきました。
メインはもちろんSURF&SNOW in 苗場 VOL.28に参加することです。ちょうど20年前の2月29日に初参加して以来、15回目です。

行きは全ルート高速利用でした。深夜割引+通勤割引で格安、のつもりだったのですが、大きなミステイク。まあ、これはご愛嬌ということで。

ドラゴンドラで田代・かぐら・みつまたエリアに早々に行きましたが、まだランチタイム前でした。

ユーミンカップ改め、今年からSURF&SNOW CUPにももちろん参戦しました。
結果は・・・基準タイムよりも10秒近く早過ぎて、まったく論外の結果となってしまいました。

この日のコンサートは特別なゲストの登場はありませんでしたが、意外な人の登場で思い切りビックリしちゃいました。

以下は当日の曲目リストです。

1. 灼けたアイドル SURF&SNOW vol.1
2. 恋の苦さとため息と VIVA!6×7
3. Wings of Winter Wings of Winter,Shades of Summer
4. りんごのにおいと風の国 OLIVE
5. ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ VOYAGER
6. ビュッフェにて 昨晩お会いしましょう
7. さみしさのゆくえ THE 14th MOON
8. 魔法の鏡 MISSLIM
9. たぶんあなたはむかえに来ない MISSLIM

(リクエスト・コーナー)
①マホガニーの部屋/「翳りゆく部屋/YUMING BRAND」の別歌詞
②届かないセレナーデ/LOVE WARS
③遠い旅路/ALBUM (マキホパパのお友達がリクエスト!)

10. A HAPPY NEW YEAR 昨晩お会いしましょう
11. Invisible Strings VIVA!6×7
12. 少しだけ片想い COBALT HOUR
13. 真冬のサーファー 流線形’80
14. わき役でいいから 水の中のASIAへ
15. 星空の誘惑 REINCARNATION
16. ミラクル TEARS AND REASONS
(アンコール)
17. サーフ天国、スキー天国 SURF&SNOW vol.1
18. 恋人がサンタクロース SURF&SNOW vol.1  
(ダブル・アンコール)
19. 雪だより SURF&SNOW vol.1
(トリプル・アンコール)

20. BLIZZARD NO SIDE


今回は3パターンの曲目選定があったようです。
いわゆるBパターンということだったようです。

それにしても、リクエストは久々の挙手による選曲だったので、コアな曲ばかりになりました。ゲイのお兄ちゃんの選曲も、マキホパパのお友達のセレクトもツボを押さえた曲でしたねぇ~。


コンサート終了は0時すぎで、寝たのは2時ごろになってしまいました。

翌日は6時起床、朝食バイキングをしっかり取ってから滑りましたが、早々に撤収して、温泉~イチゴ狩りを楽しんで帰宅しました。

午前中に上下動が激しい部分(左右対象でしょ?)はドラゴンドラに乗っているときです。
a0022655_20222323.jpg

[PR]
by takas1961 | 2008-02-15 08:36 | 苗場 | Comments(0)

a0022655_13514656.jpg


恒例の年1度の苗場詣でです。
日本で一番集客数の多いスキー場なんですけど、あまり混雑した記憶がありません。やはり広いからでしょうか?

今日はダイナお休みしちゃいました。
映画1本だけ観てきましたが、チョット仮眠してからまた映画観てきてから出発です。
一緒に行く相手がカミサンなんでリキがイマイチ入りません。

目的は、当然アレです。

写真は某公式サイトからのいただきものです。
[PR]
by takas1961 | 2008-02-10 13:52 | 苗場 | Comments(7)

Y MODE 絶賛受付開始!

去年までのネットパーティが大幅リニュアールされて、Y MODEに生まれ変わりました。
苗場に行かなくても、自宅で疑似体験ができちゃいます。
a0022655_092061.jpg


早速、ふたつあるコースとも購入してしまいました。
今年、現地苗場に足を運ぶのは、2月11~12日です。
当日参加される方、コンサート、そしてユーミンカップでお会いしましょう!!
[PR]
by takas1961 | 2008-01-25 00:09 | 苗場 | Comments(4)

お宝名刺

といっても、ワタシがもらったわけではありません。
リクエストコーナーでステージに上がった方が頂けた一品です。
ユーミンカップでの表彰式でお借りして撮影だけさせていただきました。
a0022655_20503560.jpg

この名刺の裏面はリフト券50%オフ券になっているそうです。残念ながら裏面は撮影を忘れておりました。
我が家だったら、家宝にしますな。
[PR]
by takas1961 | 2007-02-18 20:51 | 苗場 | Comments(0)


a0022655_166339.jpg
2日目は、第一ゴンドラと、筍山ロマンスリフトを使って筍山山頂を目指しました。
(たけーなこのやま by ユーミン)
筍山山頂は1789mで、ベースエリアは900mです。意外と標高差があるのが苗場スキー場なのです。
a0022655_19362740.jpg

山頂から最短コースを攻めてみました。パウダー食い放題なのに、都会の人は食べ残しエリアたっぷりでした。
あとはドラゴンドラ乗り場まで滑って移動して、ドラゴンドラで田代スキー場まで移動しました。
国内では最長だそうで5481m、実に15分の乗車時間の8人乗りのゴンドラリフトなのです。
アルムでちょこっと休憩してからは、田代→かぐら→みつまたと移動して、リフト、ゴンドラ乗りまくりです。さすがにロープウェイは使いませんでしたが。
a0022655_16161328.jpg

それにしても、この3つのスキー場は山岳スキーを彷彿とさせる雰囲気でいいですねぇ。
仮に苗場から移動すると1時間以上かかる場所なのに、リフトとスキー併用するとかなり短い時間でたどり着く事ができるのです。
残念ながら、レストランアルムの食事のレベルは数年前より明らかに落ちていました。
でも、ラザニア、ミートスパゲティ、ユーミンパフェと食いまくりしてきました。
a0022655_1682732.jpg

結果、苗場を出発するのが16時ぐらいになってしまったのです。
[PR]
by takas1961 | 2007-02-18 18:03 | 苗場 | Comments(2)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31