LOVERS @5番スクリーン


a0022655_222401.jpg木曽川の5番スクリーンは10スクリーンの中で最大です。
今回初の利用です。
今日までこのスクリーン利用だったんですが、期待ハズレ
作品ではなく、劇場にです。

低音の厚みがないし妙に画面暗いし
音も若干左寄り
サラウンドの効果少な目

ヴァージン→TOHOでの質の低下を改めて実感
残念!!

画面暗いんで、雪のシーンもなんだか白くない雪に見えてしまいました

稲沢の1番で上映してくんないだろーか・・・・

そうそう、ノベライズゲットしました。
映画とはちょいとストーリーが違うということなので
タノシミです。
脚本家自らのノベライズなので、正確にはノベライズとは言えないのかも。
[PR]
Commented by konomi0206 at 2004-09-09 00:47
ラバーズ観て来ました♪
良かったです。色彩がとにかくきれいで、衣装もなかなか。
和田恵美が、頑張ったのでしょうね。
美人美男子ぞろいで、単純に楽しめました。
最初のシーンから、ぐぐっとハマりました。
広東語?ですかね。
耳にここちよく聞こえました。
Commented by takas1961 at 2004-09-09 08:50
セリフはすべて北京語ですね。チャン・イーモウ作品はすべて北京語です。金城クンやチャン・ツィイーはともかく、アンディも北京語が喋ることができるのはびっくりしました。香港の人は広東語使うんですよね。
HEROのときは、トニー・レオンも、マギー・チャンも北京語喋っているようですが、実は吹替えされているのです。
どんなシーンに特にググっと来ましたか?
ワタシは、太鼓のシーンの踊りです。
Commented by konomi0206 at 2004-09-09 12:39
おなじで~す!
あの、スローモーションとあの場面全体の色合い。
チャン・ツィイーのすばらしい踊り方。
とにかく、竹林の中の衣装といい、色がきれい。
馬も、効果的に使っていると思いました。
北京語ですか?
中国語のイントネーションって、いい音楽のように聞こえます。
Commented by takas1961 at 2004-09-12 17:26
基本的に、香港での製作されている作品は広東語、中国本土は北京語ですね。香港映画は伝統的に吹替えされて劇場公開されるようで、
ブルース・リーに至っては、彼自身の声が聞けるのは、ハリウッド資本で作られた「燃えよドラゴン」だけです。
by takas1961 | 2004-09-03 02:21 | TOHOシネマズ | Comments(4)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31