遂に統合!! 奥美濃の雪解け

a0022655_8182878.jpg

遂に長年の夢が叶いました!
総面積 165ha+100ha (ホントは70ha+100haが正解だと思う)
クワッドリフト3+3=6基
ゴンドラ1基
ペアリフト3基
最大標高差 約600m

奥美濃エリア最大の巨大なゲレンデが出現しました~!!

詳細は続報をお待ちください。

----------
追加情報です。
中日新聞本紙、およびWEB版に詳細記事がアップされています。

これによると、2月中旬に共通リフト券が発行されるようです。
やはりワールドカップ相乗効果狙いでしょうか?
ダイナシーズン券チームはスベルカを買うのが良いのではないかと思います。
それにしても、新聞記事のコース面積。WEBの情報よりも正しい気がします。
これによると、両方足した面積は170haとなります。
苗場が公称196haということからすると、充当な面積でしょうね。

ひょっとして、高鷲スノーパーク部分を入れた面積を公式として用いてたのかな?

参考までに、世界規模でみると、こんな感じですね
[PR]
Commented by はっと at 2008-01-10 14:46 x
もしかしてD&T?
Commented by takas1961 at 2008-01-10 14:58
リンク先をポチっと押して、見てね
正式発表されたのでアップしたのです。
でも、新スキー場の名前、DJブースの件、リフト券の問題など、まだ解決に時間がかかりそうなことは山積みです。
もう外堀は埋まったのかな?
Commented by makihopapa at 2008-01-10 22:06 x
ついにXデーですね。
あと、3ヶ月少々どのように変わっていくかチョット心配です。

あと、スキーの記事拝見しました。 写真とかもですが、グラフに感動です。 標高差1000メートルを20分くらい?!で滑降ですか・・・
すごすぎる・・・
Commented by takas1961 at 2008-01-11 07:03
ちょこっと聞いた話では
DJステーションの統合のこととか、
リフト券の体系が違うことの問題とか、
駐車場の問題とかあるようですね。
DJステーションは運営の会社は違うけど、もともとグループ会社だそーです。
全国のJ-MOUNTAINS共通シーズン券が出たとしても、6万円に値上がりだし、現在のダイナの最大の魅力のひとつであるファミリーシーズン券、カップルシーズン券なんかもどうなるんでしょうねぇ~。

ここは、いっそのこと「高鷲スキー場」とでも全体の名前を変えていただいて、「ダイナエリア」と「スノーパークエリア」と識別するのが良いのではないかなぁ。
アメリカのスキー場で、ちょうどネバダ州とカルフォルニア州にまたがるスキー場があるんですよね。ヘヴンリーというスキー場ですけど。
ネバダ側は砂漠に向かって滑る景色がスバラシイし、雪もかなり乾いたパウダーですけど、カルフォルニア側はタホ湖に飛び込む感じなんですよ。ちょっとイメージしちゃいましたよ。
Commented by jalanjalan at 2008-01-11 16:03 x
統合キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
だけど、カポーシーズン券が高くなっちゃいそうで、不安。
それと、高鷲のYO!YO!した人、苦手なので、それも不安。
Commented by takas1961 at 2008-01-11 17:28
ちょっとずつサイトもリニューアルが進んでいるみたいですね。
http://www.dynaland.co.jp/company.html
会社概要もさっき気がついたら変わっていました。
なんだか、去年の最終日に社長が登場したときは万感の思いだったんでしょうね。
by takas1961 | 2008-01-10 14:44 | 奥美濃 | Comments(6)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30