雨上がりのダイナランドは春スキーの様相

a0022655_1613073.jpg

苗場から帰ってきた翌日は、やはりダイナです。

しかし、起きた時間が遅かったので、滑走開始はほぼ10時30分でした。
駐車場は今シーズン初めてホテル前になってしまいました。
仕方ありません。

朝のうちはみぞれまじりの雨が降っていた、ということで、雪質は春スキーのような状況になっていました。水分をたっぷり含んだ雪は、ただでさえ体力が落ちているワタシにはツライ状況でした。

午前中の担当だったDJアケちゃんは昼から滑る、ということでしたが、結局ゲレンデで出会うことはありませんでした。うーん、残念!

今日も腕時計を忘れたので正確な記録がありませんが、αとβのみで12本は滑ったはずです。

雪不足はカンバンにも現れています。
a0022655_16133767.jpg


キリンのくじで温泉招待券が当たりましたが、カミサンの怒る顔が目に浮かんでトットと帰宅してしまいました。
[PR]
by takas1961 | 2007-02-18 18:25 | 奥美濃 | Comments(0)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31