来年2月公開の「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」

a0022655_17443726.jpg

ホイチョイプロ製作の8年ぶりの新作が一部で話題を呼んでいます。

阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子などが出演とのこと。
撮影はどれぐらい進んでいるのでしょうか、気になるところです。

馬場さん、ちゃんと監督しながらでも、AVANTIには飲みに来てるようですねぇ。

私をスキーに連れてって」、「彼女が水着にきがえたら」はDVDでも発売されていますが、「波の数だけ抱きしめて」は今だにDVD化されていません。発売予定にはなっていたのですが、発売直前に立ち消えになってしまいました。
音楽の著作権の問題とウワサされていますが、ホントのところはどうなんでしょうか?

これらは全部LDでも持っていますが、DVD化に際しては、再度購入してしまいました。

1999年製作の「メッセンジャー」以来、映画公開は8年になるわけです。

今からとてもタノシミです。

毎回、若大将シリーズからの出演者をゲストに迎えていますから、今度は酒井和歌子さんや星由里子さんの出演を強く希望いたします。

えっ?
誰が出てたかわからないって?
「私スキ」には、青大将役の田中邦衛さんと、妹の照子役の中真千子さんが、
メッセンジャー」には、若大将その人の加山雄三さん、そして、江口役の江原達怡さんが出演されていました。
わからない人は、DVDで復習しておいてください。

って、書いてたら、昔の3部作+メッセンジャーを観たくなってしまいました。
これ、実は我が家の定番なのです。
[PR]
Commented by Yappy at 2006-06-11 21:07 x
こんちは!はずかしながらメッセンジャーはまだ見てませんでした。さっそくレンタル店でビデオで鑑賞しました。やはりホイチョイ作品は最高ですね。思わずDVDレコーダーでDVDにダビングしちゃいました。
波の数だけはDVDがないので同じくダビングしてスキーにキャンプへと持ち運んでいます。
Commented by takas1961 at 2006-06-12 08:28
あらま、意外ですね!
メッセンジャー楽しめたことと思います。この映画の飯島直子は実にチャーミングです。我等の若大将のラップもイカしています!
サントラは実は愛聴盤です。
「波の数だけ~」のサントラはコンピレーションものとして優れていますので、これも愛聴盤になっています。
次回作品はどんなサントラが出るのか、とてもタノシミです。
できれば、幻のサディスティック・ユーミン・バンドによる「タイムマシンにお願い」でも使っていただきたいものです。CD化もされてませんし。
Commented by futtan at 2006-06-13 23:07 x
昔、私スキをみてから良くスキーに行きました。セリカがとてもかっこ良く見えました。ダビングしてあったビデオ今はどこに?
Commented by takas1961 at 2006-06-14 00:03
futtanさん、dvd買いですよ!
馬場監督だけではなく、海和さんとか脚本家の方たち、映画に当時携わったスタッフの多くの人たちが音声だけではなく、マルチアングル機能を利用しての超豪華オーディオコメンタリーで登場するのです。ビデオ探すのはやめて、即dvdを買ってください!!
また違った発見をすること間違いありません。

by takas1961 | 2006-06-10 17:17 | DVD/LD/BD | Comments(4)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31