2枚目のフリーパスポート

金曜日にプロデューサーズを観た時点で6000マイルを越えました。
ホントは、27日にプレオープンするモレラ岐阜での交換を狙っていました。
しかし、天候不良でスキーを断念した日曜日、朝からTOHOシネマズ岐阜にて映画を観ることに急遽予定変更したため、1カ月フリーパスポートを引き換えてきました。

で、まず1本目は、「デュエリスト」。ハ・ジウォンファンとしては、彼女の表情がクルクル変わるのがヨカッタですね。アン・ソンギの名演技もさすがだと唸らせてくれました。
作品としては、ダンス要素をたっぷり盛り込んだスタイリッシュアクションというように仕立てられていましたが、ぜひとも、プロローグとエピローグのある韓国公開版が観たいものです。

2本目は、「タイフーン」。チャン・ドンゴン主演の映画、主人公に感情移入できないため、ハズしてしまいました。

2本観た時点で、いったん自宅に帰って、それから用事を済ませてから、3本目はTOHOシネマズ木曽川にて、「アンダーワールド:エボリューション」を観てきました。
この日、サイコーのアタリでした。前作の「アンダーワールド」もトーゼン劇場で観ていますし、事前にDVDもしっかり観て世界観ドップリ浸ったまま観てきたのもヨカッタですね。
マトリックスシリーズのように、シリーズ映画につきものの続編にアタリなしを外してくれたことにも大きな感謝です。
しかし、ラブシーンにてボカシが入っている映画は久々だったよーな気がします。
レザー・フェチではないワタシもこの映画のケイト・ベッキンセールにはヤラレテしまいました。
さて、この1カ月、前回以上に有効活用したいものです。
[PR]
Commented by at 2006-05-07 16:53 x
「アンダーワールド:エボリューション」公開週目に初見、香港行きの飛行機内で上映(日本語無し)していたので、一番気になっていた「ぼかしシーン」をチェック。ぼかしは微塵もありませんでした。て言うか無くても全然問題無いですね、これは。レイティングの問題でしょうかね!? 帰国後に当たった鑑賞券でもう1回鑑賞しちゃいました。
因みに香港では何故か、米よりも早い5/3公開の「M:i:III」を5/4のナイト上映で鑑賞。しかし、予想以上のマナーの無さに唖然ですね。香港人でなくて良かった(笑)。感想は割愛します。(台詞の大半は分かりませんが…)
それにしても、ケイト、素晴らしく美しいですね。
Commented by at 2006-05-07 17:04 x
すません、初見は公開2週目。

関係ないですが、地元にようやく8scのシネコンが6月にオープン、takas1961さんの近辺には32scでしたっけ? 羨ましすぎます!!
そうそう香港で「SPIRIT スピリット」買ってきました。別パッケージを信和中心で見掛けたのですが、買わなかったのは失敗だったかな?
それでは連投失礼しました。
Commented by takas1961 at 2006-05-08 08:16
ようこそ、英さん
ぼかしがあると逆にそのシーンがエロくミエルのはワタシがエロイ人間だからではないと信じています。
韓国でもmiIIIの先行上映をロッテのシネコンでやっていたのかもしれません。チケット売場前に看板が既に出ていましたし、そうじゃないとあの人だかりは考えにくいです。さすがに時間との戦いでしたので、確認できませんでしたけど。
シネコンの総スクリーン数がいくら多くても、結局作品数にするとたいしたことが無いです。
どこのシネコンも海猿に2スクリーン使っているし、不人気作品はどこも昼間の回だけの上映だったり、歩調を合わせているかの如くなのですよ。
by takas1961 | 2006-04-24 08:22 | TOHOシネマズ | Comments(3)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31