サイドウェイ 人生にムダなことは何もないのよね

a0022655_1131938.jpg

土曜日、ユーミンのコンサート行く前に、カミサン同伴で、久々にベイシティまで足を延ばしてきました。なんだかデートみたいです。映画開始ギリギリの時間に到着したのに、私のホワイトデー用のお返しの品の選定に走り、結果として予告編が一部観られませんでした。


で、サイドウェイ、私の涙腺刺激しまくり
今年見た映画の中での5本の指に入る傑作です。順位は付けられません。

どっか重ねあわせてるんでしょうね、自分の行動なんかを
私は、ジャックかな、でも、マイルスみたいな友人はいないなぁ・・・

ワインの蘊蓄などのストーリー展開は、そこそこワイン好き程度の私にはわからない奥の深い話しばかり、あとから買った劇場パンフレットが役に立ちました。

お久しぶりのヴァージニア・マドセン、デューン砂の惑星での美しさは円熟味を増していました。
まさにワインの熟成のようです。色々と役に恵まれない時期を乗り越えての名演技です。
マイケル・マドセンの妹でも、似てなくてよかったです。

ポール・ジアマッティの再発見でもありました。
アメリカンスプレンダーを見逃した事を後悔しています。

トーマス・ヘイデン・チャーチを意識して映画を見たことは無いのですが、調べてみると、けっこう観た事がある映画に出てる人でした。これからは要チェックです。

サンドラ・オーは監督の奥さんですが、あんなに激しい演技のできる人だとは思ってもみなかったです。「トスカーナの休日」の彼女とは別人ですな。

ロードムービーとしては、ボーイズオンザサイド、3人のエンジェル、プリシラ、そして、ファンダンゴの系譜に位置する映画ではないでしょうか。

ファンダンゴってDVD化されてないですよね? 不思議

万人にウケル映画ではないでしょう。事実、隣で観てたカミサンは少々オツカレ気味でうつらうつらとしていましたし。

基本的にオトコが描くの理想の映画なのでしょうか。
何にせよ、人生におけるすべての経験に何もムダなことはない、と確信させてくれました。
すべてが日々是積み重ねですな。

プレミアスクリーン1 SRD THX
[PR]
Commented by ななな at 2005-03-15 17:52 x
TBありがとうございました~
マイルズとジャックの関係はなんだか素敵でしたね~
私はママと見に行ったんですけどママはかなり大満足だった見たいです。(もちろん私も)「男ってあんなんよね~」と言っておりました。
もっと年取ってから見るといいんだろうなぁとか思いました。
Commented by yappy at 2005-03-15 21:54 x
暖かいお祝いのお言葉ありがとうございます。ほんといつかスキーご一緒できるといいですね!智子と書いてトモコと読みます。今後ともよろしく!
Commented by takas1961 at 2005-03-16 08:17
なななさん、いっぱいイイ映画を観られていますね
まあ、ホント、オトコって多少違ってもあんなもんですよ
たくさん映画を観ることがオンナ磨きにつながるはずです。
これからもよろしく
Commented by takas1961 at 2005-03-16 08:19
yappyさん、まったく同じ字で同じ読み方ですよ、うちの奥方と!
ダイナランドですと常駐率高いので、ぜひ足延ばしてください。
3月、4月はお子さまはリフト代無料です。
詳しくは、http://www.dynaland.co.jp/otoku/
の子供の日を項目をご覧ください
by takas1961 | 2005-03-15 08:53 | TOHOシネマズ | Comments(4)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31