笑い皺は笑顔の勲章

名言です。ダイナDJステーションのYURIちゃんの蘊蓄のあるお言葉をなんとなくタイトルにしてしまいました。まだまだアナタの笑顔はステキですよ!
今年初お目見えの元気な彼女ですが、愛用のノースリーブではなくフツーのTシャツ着てました。なんでだろー?


a0022655_12405011.jpg

ダイナ8発目は、今シーズン初めてのβライナーリフトに乗ることが目的の一部でした。
第3リフトが廃止されて、その代わりにβライナー終点から第3リフト終点への新しいコースというか、迂回路ができていました。このコースは今から17年位前、私の友人のSが転落して大腿骨骨折で、地元の鷲見病院に2カ月ほど入院した尾根沿いの魔のコースだったのです。
その後、コースは廃止され、10年以上たってからの復活です。
当時のコースの面影はなく、大規模に斜面を削って初心者コースというデカイ看板まで設置されていました。そのコースを辿っていくと、去年まで第3シングルリフトがあったところまで出ます。そこには、先週の志賀よりも更に重い新雪がたっぷり残っていました。
久しぶりのダイナ、お昼すぎまで滑って標高差合計4245m、滑走本数12本で撤収、コロンバッチョで美味しいヒザを頂いてから帰宅しました。
[PR]
by takas1961 | 2005-01-24 08:32 | 奥美濃 | Comments(0)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31