FACTORのソール交換

ソール保護が完璧になったみたいなので、今度はブーツソールを新品に交換です。

FACTORのソールの減り方が著しかったので、交換をしてみました。
パーツそのものは夏ごろにゲットしていました。

歩行しやすさのためか、はたまたよくツボ足で歩くせいか、結構減っています。
交換前は、こんな具合です。

フロント部がこんな感じ
a0022655_050145.jpg


リアはもっとヒドイこんな感じです。
a0022655_0504171.jpg


さすがにショップには置いてなかったので取り寄せしてもらいました。
単なる補修パーツというよりは、オプションパーツのように梱包されています。

a0022655_0513214.jpg


ブーツソール長によって、種類があるようなので、購入時にはしっかり伝える必要があります。

なお、セットに含まれている金具などは若干色や形状が異なっています。改良ということなんでしょうね。
a0022655_0531384.jpg


外した部品は一式袋に入れて、念のため保管しておきましょう。
a0022655_054503.jpg



とりあえず、事前情報としては、コチラがとても参考になりました。

昔はサロモンのブーツでもソールが自分でも交換できるようになっていましたが、最近は一体型が大半なので減ってしまったらガタが出ないようにバインディングの方を調整するしかないですね。
いくらブーツは消耗品といっても、おいそれとは新品変えないのでこのようにパーツが豊富に揃っているものはとてもありがたいです。

さて、これで年末年始のベイルに向けての準備は着々と進行しているわけです。
体力づくりは週末のスキーのみですが、あと2回といったところでしょーね。
とりあえず、コッソリ10月のウィングヒルズのオープン日、12月からのダイナランドオープンからは毎週足を運んでいます。先週は高鷲スノーパークにも途中からクルマで移動してきました。

そうそう、来シーズンからダイナランドと高鷲スノーパークが完全統合されます。
名前を絶賛募集中です。
ワタシのネーミングは・・・・・
大日岳です。
で、ダイナエリア、スノーパークエリア
これで決まりでしょう!
ココから応募できますので、これはと思うネーミングがあればぜひとも応募してください。
[PR]
Commented at 2011-12-24 11:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by takas1961 | 2011-12-22 00:57 | スキーマテリアル | Comments(1)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30