殿堂入りしました

午前10時の映画祭の殿堂入りを果たしました。
ご支援ありがとうございました!
(って誰が??)

これが証明書です。
a0022655_22592541.jpg


コチラにハンドルネームを記載していただきました。



鑑賞作品の次のとおりです。

裏窓
北北西に進路を取れ
刑事ジョン・ブック/目撃者
大脱走(富山)
追憶
ライムライト
チャップリンの独裁者
フォロー・ミー
お熱いのがお好き
ライトスタッフ(富山)
ショウほど素敵な商売はない
ショーシャンクの空に
フィールド・オブ・ドリームス
ロミオとジュリエット
ある日どこかで
ローマの休日
昼下りの情事
スタンド・バイ・ミー
エデンの東
ウエスト・サイド物語
雨に唄えば
鉄道員
天井桟敷の人々
太陽がいっぱい
男と女
羊たちの沈黙
薔薇の名前
パピヨン
ブリット
大脱走(2回目 名古屋)
戦場にかける橋
ゴッドファーザー
アパートの鍵貸します(富山)
ワイルドバンチ
カサブランカ
第三の男
アマデウス
レインマン(六本木)
ライトスタッフ(2回目 名古屋)
2001年宇宙の旅
ミクロの決死圏
十二人の怒れる男
激突!
ベン・ハー
アラビアのロレンス
バベットの晩餐会(浜松)
眺めのいい部屋
クレイマー、クレイマー
映画に愛を込めて アメリカの夜(浜松)
ニュー・シネマ・パラダイス
スティング
明日に向って撃て!

鑑賞の順番どおりです。

改めて眺めてみると、駄作は1本も含まれていません。30数年ぶりに劇場で再鑑賞できたものや、全く初めて鑑賞した作品もありました。

この中で、36作品は、LD、MUSE-LD、DVD、ブルーレイのどれか、もしくは複数で所有していて、いつでも観られます。それでもわざわざ足を運んだ甲斐はありました。
同じ作品で、その場で感動を共有できるヨロコビは自宅では到底味わえないライブ感です。

鑑賞先はすべてTOHOシネマズですが、名古屋のみならず、富山、六本木、浜松まで遠征してのヨレヨレでの完走でした。
「大脱走」と「ライトスタッフ」は2回鑑賞する幸運に恵まれました。
ライトスタッフ」は今回もゼッタイに見に行くつもりです。

第1回の作品群はどれをとっても名作ばかりなのが、第2回とは違うところです。
2作品が入れ代わったので、また折に触れて鑑賞することになるでしょう。
ちなみに、第2回は現時点では2作品欠落しております。ほぼ完走する意志はありませんが、どうなるやら・・・

午前10時の~と銘打ちながら、違う時間帯での上映もあったからこそ観られた作品もありますが、各映画館での温度差も確実にあったことを肌で感じました。
富山の盛り上がりはポップアップからして違いました。名古屋は寂しすぎます。
そもそも「2001年宇宙の旅」を小さな箱で上映してくれるというのは、支配人の力?それとも・・・・
岐阜は今回、青のセレクションを上映開始していますが、結構盛り上がっているようです。
[PR]
Commented by ロッキー at 2011-02-25 02:16 x
同じことをスキー場でもやればね。ロイヤリティーをあげて囲い込みをすれば、魅力が増すんですよね。
Commented by takas1961 at 2011-02-25 08:03
ロッキーさん、スキー場の経営者で情熱が伝わってくる方たちいますよねぇ~。そんな方たちのブログを訪れてみてください。

http://ameblo.jp/tatsu30929/
http://ameblo.jp/xprotuji/
Commented by jalanjalan at 2011-02-25 18:44 x
気持ちよさそうな達成感が伝わってくるよ~♪
山登りもこんな感じです、ぜひ。
Commented by takas1961 at 2011-02-25 19:13
滑るのが目的の登りなんで、んーー
6日は試乗会と大日ケ岳ですが、マサくんどうかなぁ??
by takas1961 | 2011-02-24 22:59 | TOHOシネマズ | Comments(4)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31