SWATCH SNOWPASS

a0022655_185395.jpg

(古い写真ですが、ゲートは現状もこのままです in 高鷲SP)

SWATCHのスノーパスは内蔵されているRFIDの種類により、2つのラインナップがあります。
ひとつは、過去10年以上前からヨーロッパを中心に使われていた125KHzのタイプです。
日本では、残念ながら、このモデルは使えません。
実体験ですが、友人にこのモデルを貸して登録してもらったら、登録はできたのですが、ゲートを通ろうとしたらエラーになりました。ライターは兼用のようですな。

で、日本で使えるものは、13.56MHzのタイプです。これはちょこっと調べたら、NXPセミコンダクターズのMIFAREのチップを使っているようです。ソニーのFELICAとは周波数が同じでも別構造のものとなっています。市販リーダーでは兼用のものが出ていますけどね。

どちらのモデルにせよ、4箇所のスキー場のチケット(パス)を収納できるような階層構造になっています。

ちなみに、日本で正式に対応しているモデルは、
【Fine Engine】と【Reddish Black】です。
a0022655_14213111.jpg


今年のモデルであるMISTER TWINも当然使えます。

a0022655_1422224.jpg


これ以外で使用できるものは、実際のSWATCH店舗で確認してから購入してください。
残念ながら、旧モデルで対応しているものかはホームページなどではわからないようです。

実際には、時計裏面に13Mと刻印があることを現物では確認できます。

SKIDATA社製のゲートシステムを採用しているスキー場では、この腕時計が使用できます。

通常のカード式のものと違って、腕時計であるので当然腕に巻いて使うので邪魔にはなりません。返却の心配すらありません。

現状では、ダイナランド、高鷲スノーパーク、開田高原マイアニセコ、などです。
イタリアのコルティナダンペッツォでも使われていました。もう10年以上前のことです。
で、そこで最初のSNOWPASSを購入しました。
コレはウェアの上からも装着できて、とても便利でした。
a0022655_18453943.jpg

でも、日本では使用できない125KHzタイプなのです。

また、アメリカのアスペンスノーマスでも去年使われていたことを確認しています。実際にはSWATCHそのものを持っていくのを忘れたので使用はしていません。

開田高原マイアの場合は、このシステムを利用して、標高差合計をネットで表示するようになっています。

来シーズン、正式導入が公表されている志賀高原では、日本のスキー場の盟主として、アメリカのベイルリゾートが行っているEPICMIXを凌駕するようなシステムを構築してもらうことを強く希望しております。
ココのシステムは全く別物です。

今年利用したチケットはEPIC7というトータル7日間使用できる前売り券です。
バーコードとRFIDの併用タイプです。
a0022655_955796.jpg


a0022655_830210.jpg


ベイル、ビーバークリーク、ブリッケンリッジ、キーストーン、ヘブンリーの5箇所に、わざわざ専用アンテナを設置してまで対応しているのです。
アメリカのスキー場の場合、スキーゲートがあるのは歩いたりクルマでアクセスできるリフトのみで、その他のリフトで乗り継がないといけないエリアのリフトには、そもそもゲートが存在しないからです。

EPICMIXでは、どのリフトをいつ利用して、標高差合計はどれだけか、だけではなく、もっと遊び心が満載されているのです。

実際にログインしている画面はこんな具合です。一部修正しています。
a0022655_16371615.jpg


さすがβバージョンなので、12月29日の分のデータが表示されていません。履歴は残っているんですけどね。まだ1日分残っているなぁ・・・

どこかのリフト間にピンズがあったりして、ポイント加算されて友人たちと競い合うのは試さないとわからない楽しみですね。
もし、志賀高原でも他の日本のスキー場に先駆けてこういったシステムを構築すれば、大人コドモには大いにウケルこと間違いないと断言します。

追記(2014年1月29日)
他のモデルでも対応しているものを見つけました。
a0022655_12563520.jpg

SUKW100
SNOWKISSという製品です。
確かに裏面にもしっかりと13MHzの表記が!
a0022655_12563796.jpg


実際にダイナランドで動作確認済です。

案外、ワゴンセールとかで転がっている製品がSNOWPASS対応だったりすることもあるかもね??
[PR]
Commented by ぐるまん at 2011-02-27 04:28 x
MISTER TWIN 注文しました!今週末まで間に合うかな?
Commented by takas1961 at 2011-02-27 07:32
おっ?前に買ったものは対応してないのかな??
裏面に13Mの刻印があるかどうか確認してみてください。
Commented by ぐるまん at 2011-02-27 21:04 x
あ。い。み。さんのSUKK100は対応してますね。
新モデルSNOWKISS(SUKW100)が発売されました!
Commented by takas1961 at 2011-02-28 08:42
ひょっとしたら、クロノプラスチックのシリーズでのSNOWPASSモデルはどれでも日本対応版の可能性ありますね。
BIG MOUNTAIN PRO 2009
SWATCH TTR 2008
このふたつも使えるかもしれません。
それにしても、せめて公式サイトで対応製品を過去のものを含めて公表してくれても良いとは思うのですが。
Commented by takas1961 at 2011-02-28 12:26
ちょっと検索したら、オランダのネットショップが在庫豊富ですね。
旧モデルもたっぷり
http://www.squiggly.com/jp/
カテゴリーをSWATCH、機能をSNOWPASSにすれば、かなり絞り込みできます。お試しください。
Commented by ぐるまん at 2011-02-28 22:02 x
クロノプラスチックでも SAND DIVER は日本での使用不可のようで…悩ましい。
SUKB400F(Snowmobile)が在庫なしだったので、国内でSUKB400を注文したのですが、お取り寄せになるとの連絡。。。
Commented by takas1961 at 2011-03-01 11:58
土岐のプレミアウムアウトレットか、岐阜か名古屋のロフトに走って、現物確認してみましょう。んでもって、裏面の刻印をチェックが良いですね。
合言葉は「13M」。周波数の表示です。
SUKB400は使えそうな雰囲気なんですけどね。
Commented by ぐるまん at 2011-03-02 08:39 x
先月ロフトへ電話で確認しましたが、スノーパス対応モデルは取り寄せになるとのことでした。
土岐のアウトレットには【Fine Engine】【Reddish Black】【SAND DIVER】がありました。
【MISTER TWIN】【ON THE PATH】はリンクの通り対応してますね♪
Commented by takas1961 at 2011-03-02 10:00
SAND DIVER使えてもおかしくないですねぇー
現物あるなら、裏面確認してきちゃいたいぐらいです。
まさか、電話で聞いて、裏面に13MHzと刻印ありますか?なんて聞いてみたりして・・・
by takas1961 | 2011-01-21 08:23 | スキーマテリアル | Comments(9)

映画とスキーとR32に偏愛する日々を綴っています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31